Salesforceでつくる

共済事業社特化型
社員ポータルシステム

  • 電子申請業務実現
  • 業務効率化
  • ナレッジ共有
  • 働き方改革

概要
Summary

総務省通達の
「電子申請対応」を実現する
共済事業者様特化型
社員ポータルシステムで業務効率向上を。

組合職員様・市職員様間の情報連携も
ポータルを介して実施することで
ペーパレス及び、
処理の電子化を実現します。

導入のメリット
Benefit

  • Benefit.01

    社内申請手続き、申請書類の電子保管による承認プロセスの迅速化

    本システムを使うことでアナログな申請手続きとアナログな承認作業から開放され、一連のプロセスが迅速化。申請者と承認者双方の利便性が高まります。

  • Benefit.02

    文書の長期保存とセキュリティ向上し、コンプライアンスに準拠

    紙媒体でのアナログな文書管理や、職員誰もがアクセスできるファイルサーバーでの文書管理ではなく、文書はセキュアな環境に長期保存。コンプライアンスに準拠した管理を行うことができます。

  • Benefit.03

    社内コミュニケーション強化と知識共有の推進

    社員ポータルシステムには「お知らせ機能」「FAQ機能」「お問い合わせ機能」があり、組合員とのコミュニケーション力が向上します。

  • Benefit.04

    総務省の通達に対応できる

    本システムを使うことで、総務省からの「電子申請対応」通達に完全対応。ペーパーレスおよび、処理の電子化をセキュアに実現します。

セールスフォースとは
About Salesforce

Salesforceは多数の地方自治体様でも活用いただいております。全国での導入実績があり、人口規模や職員数などに関係なく様々な業務で活用いただいております。また、Salesforceは国内金融機関、保険会社様に利用されております。SalesforceはCRM、コミュニケーションセンター、営業支援、Webサービス(契約照会、相談予約、申込み、資料請求)、デジタルマーケティングに使われています。

セールスフォースを利用して
社員ポータルシステムをつくる理由とは?

  • Benefit.01

    自治体や金融機関が利用するシステムとして十分な基準を満たしたセキュアなクラウドシステム

  • Benefit.02

    標準搭載されている機能が豊富で、それを活用した開発を行うことで開発コストを低減

  • Benefit.03

    カスタマイズ性に優れているため、後々の機能拡張が柔軟

機能一覧
Function

  • 組合員
    (申請者)機能
  • 組合職員
    (承認者)機能
  • 共済組合職員・
    管理者機能
  • システム
    管理者機能
ログイン

・組合員ごとに付与されたID、パスワードで組合員マイページにログインできる

マイページメニュー

・組合員がマイページ上から実施可能な手続きの一覧を表示できる

電子申請

・「育児休暇手当」「住所変更」等の申請内容をマイページ上で入力し、組合側に送信できる

・申請に当たって必要な書類をマイページにアップロードし、送信できる

申請内容確認

・申請済みの内容を確認し、現在のステータスを確認できる

・過去の申請履歴を一覧で表示できる

申請内容修正

・組合側から差し戻された申請内容を確認し、修正して再送信できる

お知らせ

・組合からのお知らせをマイページ上で確認できる

問い合わせ(option)

・マイページ上のフォームから問い合わせができる

・自身の問い合わせの内容、現在のステータス、回答内容を確認できる

・過去の問い合わせ履歴を一覧表示できる

FAQ検索・閲覧(option)

・マイページ上でFAQを検索、参照できる

チャットボット(option)

・マイページ上のチャットボット(無人)から、会話形式で問い合わせ、FAQの検索、参照ができる

有人チャット(option)

・マイページ上のチャットボットから、共済組合に対して有人で問い合わせができる。(チャットボットから有人への遷移を想定)

登録情報変更

・自身の連絡先等の個人情報を、マイページ上から更新できる

通知

・申請に関する通知をマイページ上やメール等で受け取ることができる

ログイン

・組合職員ごとに付与されたID、パスワードで申請ポータルにログインできる

受付申請一覧

・組合員から受け付けた新規申請を一覧で表示できる

・処理中の申請の一覧をステータス等の条件別に表示できる

申請内容確認

・個別の申請の詳細を確認できる

・申請に添付された書類のファイルを確認できる

一次承認

・申請内容を確認し、承認、却下、差し戻し等ができる

・承認した申請を二次承認者(組合職員想定)に回覧できる

差し戻し連絡

・申請を差し戻す際、修正箇所と合わせて申請者または庶務担当者に通知ができる

お知らせの閲覧

・共済組合からのお知らせをポータル上で確認できる

問い合わせ(option)

・マイページ上のフォームから問い合わせができる

・自身の問い合わせの内容、現在のステータス、回答内容を確認できる

・過去の問い合わせ履歴を一覧表示できる

FAQ検索・閲覧(option)

・職員側画面でFAQを検索、参照できる

連絡ツール

・個別の申請に関する連絡事項を、組合員/共済組合間でポータル上でやりとりできる

通知

・自身が承認すべき申請が提出された際に、ポータルやメール等で通知を受け取れる

ログイン

・共済組合職員ごとに付与されたID、パスワードで申請システムにログインできる

受付申請一覧

・組合員から受け付けた新規申請を一覧で表示できる

・処理中の申請の一覧をステータス等の条件別に表示できる

申請内容確認

・個別の申請の詳細を確認できる

・申請に添付された書類のファイルを確認できる

一次/二次承認

・申請内容を確認し、承認、却下、差し戻し等ができる

差し戻し連絡

・申請を差し戻す際、修正箇所と合わせて申請者または庶務担当者に通知ができる

お知らせの登録

・組合員/組合員所属組織(自治体等)に対するお知らせを登録し、ポータルに掲示できる

問い合わせ(option)

・組合員/組合員所属組織(自治体等)から受け付けた問い合わせを一覧で表示できる

・対応中の問い合わせの一覧をステータス等の条件別に表示できる

・個別の問い合わせの内容を確認し、ポータルを介して回答できる

FAQ登録・更新(option)

・組合員及び職員に対するFAQを登録・更新できる

レポート・ダッシュボード
(※想定)

・申請の受付/対応状況を集計分析し、表形式のレポートやグラフ形式のダッシュボードで参照できる

マスタ管理

・必要に応じて、外部システムから連携された組合員マスタの取込ができる

・組合員マスタ情報の修正・更新ができる

申請項目管理

・システム、ポータル上で利用可能な申請の種類、項目、受付期間等を設定できる

お知らせ公開

・システムに関するお知らせをユーザに対して公開できる

ユーザ管理

・組合員、組合員所属組織(自治体等)の職員、共済組合職員のユーザ登録、更新、削除を実施できる

システム連携

・必要に応じて、外部システムとの連携ができる

ログ管理

・各種ログ(閲覧ログ、申請ログ、認証ログ)の確認ができる

・各種ログのレポート出力ができる

複数デバイス利用

・組合員、市職員、共済組合職員がスマートフォン、個人所有PC、業務PCなど複数デバイスからの利用ができる

よくある質問
FAQ

Q.

現在Salesforceを使っています。そこに追加開発できますか?

A.

可能です。既存環境に応じて必要なライセンスの追加が発生する可能性があります。

Q.

SalesforceはISMAPに登録されているか?

A.

登録されております。詳しくはISMAPのサイトをご確認ください。

Q.

インターネット端末からSalesforceにアクセスすることに対してセキュリティは問題ないか?

A.

SSLで暗号化通信されており、金融機関等でも利用実績があるためセキュリティは問題ございません。安心してご利用いただけます。

Q.

VPNでSalesforceにアクセスすることは可能か?

A.

VPNから接続するための別サービスの契約が必要となります。詳細についてはお問い合わせください。

Q.

アクセスするIPアドレスを制限するといったことは可能か?

A.

可能です。グローバルIPアドレスが固定であれば、特定のIPアドレスのみアクセスできるよう制限することができます。

Q.

アクセスする時間帯を制限することは可能か?

A.

可能です。ただし、曜日・時間固定での制限のみで、営業日や祝日を考慮することはできません。

tsrを選ぶ理由
Reasons

㈱東京システムリサーチは基幹システム開発や情報系システム構築で企業の課題解決を行うエンジニアリングのプロフェッショナル集団です。株式会社セールスフォース・ジャパンの開発パートナー企業でもあります。お客様との丁寧なやりとりと、高い技術力でお客様のご要望にお応えしています。お気軽にお問い合わせください。

設立    1982年5月20日
従業員数  187名
所在地   東京本社、大阪、富山

Salesforce、Sales Cloud、及びその他はSalesforce.com, Inc.の商標であり、許可のもとで使用しています。

お問い合わせ・資料請求

Contact & Inquiry