代表メッセージ・経営理念

代表メッセージ

代表取締役社長
山東 功(さんどう いさお)

株式会社東京システムリサーチは、1982年の創業以来、「人を大切にすること」を第一に考え、歩んできました。人とは、お客様をはじめ、社員およびその家族、ステークホルダーの皆さますべてを含みます。人と人のつながりこそが、企業に成長と活力をもたらすと考えてきたからです。

これまで私たちは製造業、金融業、流通・卸売業などの業種・業界それぞれに特化したシステム開発を手掛けてまいりました。数々のプロジェクトで実績を積み、我々の強みである「ITを駆使した経営、業務の課題・問題解決」で付加価値の高いサービスを提供し、お客様のビジネスに貢献してまいりました。常に、システムありきではない経営・業務の観点からの改革を目指してソリューションを提供し続けております。

一方、早くからビッグデータやAIの可能性に目を向け、テクノロジーが企業にもたらす非連続的な改革、イノベーションの価値を追求してきました。ビックデータやAIを活用した新しいシステムやサービスの構築に、他社に先駆けて取り組み、すでに多くの実績を積んでおります。

これからも、経営、業務とテクノロジーの両輪で、お客様の課題・問題に取り組み、改善、改革、新しいビジネスの創出にお役に立つべく邁進する所存です。

今、IT技術革新によって、生活者としての個人のスマート化が進み、生活が変わり、社会全体が大きくかつ急速に変わりつつあります。新しいサービスやビジネスモデルが生まれ、そうしたイノベーションをリードできるよう企業はデジタルトランスフォーメーションを速やかに進める必要に迫られています。
こうした動きを的確にとらえ、AI,IoT,RPAに代表される最新テクノロジーを活用し、社会にイノベーションをもたらす先導者を目指します。