異物混入リスクを減らすために製造現場への物の持ち込みは極力無くしたい

スマートフードディフェンス・ソリューションでは、ユニフォームに印字したカラービットをIPカメラで読み取り、個々人の入退出管理を実現します。ICタグなどの金属類を現場に持ち込む必要がなく、異物混入リスクを削減します