予定とは異なる人が作業に従事してしまったり、「うっかりミス」が多い

スマートフードディフェンス・ソリューションでは、個々人の入退出管理と合わせて要員別作業スケジュールを管理することで異なる作業場への侵入防止を実現します。