生産計画や調達に使う帳票やロジックが属人的になっており、情報の共有化が進まない

スマート生産管理ソリューションでは、計画から実行プロセス迄が可視化され、作業効率の改善が図れるとともに進捗状況の把握が容易になります